sdr

こんにちは。鉄道員(ぽっぽや)社長の柴田です。

ついに本日(10/17)、無人AIレジ店舗「TOUCH TO GO」がオープンしました!

私もオープン前から現場に行ってましたが、やっぱり新しい店舗、新しい買い物スタイル。
いろんなことが起きました…。だって前例がないし、だからマニュアルもない。

売る側も買う側も、戸惑いながら、試しながらで、新しい買い物スタイルを創っていく。
そこにいる一人ひとりが、これまでにない未来づくりに参加しているような…。そんな不思議な空間に思えました。

…というと、いろいろ起こったトラブルとかを責任放棄してるみたいでダメダメですね。
ほんと、長い時間お待たせしたり、うまく決済できなかったり、ご案内が不十分だったり、大変申し訳ございませんでした
今日できなかったこと一つ一つを、明日カイゼンしていきたいと思います。

ということで、明日に向けたカイゼン。
明日以降ご来店される方に、ちょっとでも参考になればと思い、開業初日をざっくり振り返ります。

当方がFacebook等でリアルタイムに混雑状況をお知らせした内容等をまとめました。
無人AIレジ店舗「TOUCH TO GO」in赤羽駅、開業初日(10/17)の状況。時系列でどうぞ。

10月17日、9時
開業まであと1時間。
わがJR東日本スタートアップ社員一同、未来を創る新店舗「TOUCH TO GO」の前で決起の1枚。

10月17日、9時50分
開業時間が近づくと、多くの方が店舗前へ。
わがメンバーと、無人AIレジを開発したサインポスト社の担当者が、店舗動作を最終チェック。

10月17日、10時
無人AIレジ店舗「TOUCH TO GO」in赤羽駅、開店しました!
皆さん、スマートで新しい買い物体験をぜひお楽しみください!

10月17日、11時
1時間経過。なお多くのお客様にご利用いただいています。
開店後、初めての商品補充を行いました。..ここは有人です。

10月17日、13時
3時間経過。一部に決済の修正が生じていますが、順調にお買いものいただいています。
パンと飲み物の売れ行きがいいです。紀ノ国屋のパン、美味しいですもんね!

10月17日、16時
少し混みあってきました…。ホーム上での行列は、お客様の安全を守る観点からご遠慮いただいています。
一定数を超えると、改札内の南改札口コンコース(1・2番線側)にもうけた待機列へ。
お客さまにはご不便をおかけしました。すいませんでした。

10月17日、17時30分
南改札口コンコース(1・2番線側)に設けた待機列も満杯に…。
ここは、時間指定の入場整理券(ファストパス)を臨時に発行して乗り切ることにしました。

10月17日、19時
整理券を発行するほどの混雑はなくなりましたが、南改札口コンコースの行列は途絶えません…。
お並びになってから実際の入店まで、30分はかかる状況でした。

10月17日、19時30分
この時点で、これ以上のお並びをご遠慮いただいくことに。
これは、当店舗が機器メンテナンス等のため、20時を閉店時間としているためです。
明日以降も同様となりますので、皆さん、早めにいらっしゃってくださると嬉しいです。

10月17日、20時
本日の営業、終了です。
最後のお客さまから「スムーズな買い物ができた」という温かい言葉をいただきました。
30分お並びいただいたようですが、うれしい一言です。ありがとうございました。

10月17日、?時
明日に向けてのカイゼン・ミーティング、なお続く…。

…ということで、本日いらっしゃっていただいた皆さん、本当に有難うございました
また、至らない点が多かったこと、この場を借りてお詫び申し上げます。明日以降の営業に生かしてまいります。

無人AIレジ店舗「TOUCH TO GO」、本日(10/17)から約2か月間、赤羽駅で営業をいたします。
ご体験いただいた皆さんのお声をもとに、さらにサービスと技術をブラッシュアップしていきたいと思います。

なお、ご購入いただいたお客さまのレシートのQRコードからアンケートを実施しています。ご協力のほどお願いいたします。
皆さんと一緒に、次世代の新しい店舗を創っていけたら嬉しいです

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事