皆さん、こんにちは。鉄道員(ぽっぽや)社長の柴田です。

獲れたての海産物を新幹線物流で駅ナカへ!
宮古の生ウニや佐渡の甘エビを新幹線を利用して輸送。ネットで予約、「sakana bacca エキュート品川店」でお買い求めできます!
JR東日本スタートアッププログラムの共創パートナー、フーディソンとの新たなチャレンジです!
※プレスリリースはこちら

フーディソンは、「世界の"食"をもっと楽しく」をミッションに、水産物の卸・小売を手がけるスタートアップです。
JR東日本スタートアッププログラム2017では、品川駅で駅ナカ鮮魚ポップアップストアに挑戦、多くのお客様にご利用をいただきました。
この3月には、その実績を受けて、品川駅構内に常設の「sakana bacca エキュート品川店」を開業しています。

このフーディソンの持つ全国の漁港ネットワークと、JR東日本の持つ新幹線という高速輸送
これを掛け合わせてつくり上げたのが、今回の新たな挑戦、新幹線を用いた超高速の「鮮魚」輸送です。

思えば、最初の駅ナカ鮮魚ポップアップストアも、駅で鮮魚を売りたいという思いが生んだ斬新なチャレンジでした。
今回さらに進化して、JR東日本の持つ新幹線を使って、東北や新潟の「獲れたて」の海産物を都内の駅ナカで売るというチャレンジを行います。

これ、「スタートアップ×JR」のいい例ですよね。
とんがったアイデアや技術を持つスタートアップとリアルなインフラを持つJRを結びつけることで、これまでにない新しい事業やサービスをつくる…。
そんな事業共創にこめた思いそのままに、「フーディソン×JR」は、鮮度落ちが早く生で出荷することが難しい「獲れたて」鮮魚の超特急輸送という新しい事業モデルをつくりました。

今回は、佐渡沖で朝に水揚げされた生の甘エビや、三陸宮古の田老漁港で獲れた生ウニを、鮮度そのままに、都内駅ナカ店舗で販売します。
実施日や購入方法等は次の通り。

購入方法等
■実施日
6月11日(火)、6月13日(木)、6月14日(金)、6月18 日(火)、6月20日(木)、6月21日(金)
■購入方法
①「ネットでエキナカ」特設ページより予約
※特設ページはこちら。発売日前日の9時から注文可能です。
②sakana baccaエキュート品川店の店頭で受け取り

※漁獲高により、店頭予約、当日の店頭販売も行います。現地の天候状況等により、販売数が変わりますことをご容赦ください。

■販売及び受け取り場所
sakana bacca エキュート品川店 (東京都 港区高輪3-26-27 エキュート品川店1F)
・営業時間:月~土 9:00 ~ 22:00、日・祝 9:00 ~ 20:30
※朝に産地を出発した海産物はその日の16:00ごろ店舗に到着予定。

ぜひこの機会に、美味しい鮮魚を駅ナカでお買い求めください。

皆さん、よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事