こんにちは。鉄道員(ぽっぽや)社長の柴田です。

いつも、ついつい惹かれて回してしまう、駅のガチャガチャ「LuckyDrop(ラッキードロップ)」。
駅のコンビニNewDaysを運営するJR東日本リテールネットが展開しています。

この前、横浜方面に出かけたときも、NewDays前で見つけて、つい回してしまいました。
ここのガチャはご当地「東海道フィギュアみやげ」。

東海道ならではの文化や各地の魅力を、高い造形技術を持つ海洋堂が精巧に再現しています。
東海道と言えば、やっぱり富士山とか横浜の中華街とかなのかな…。

と思いながらカップを開けたら、これは…。エヴァンゲリオン

なぜ、エヴァ?…嬉しいけど。
ファンなら知っています。アニメ「エヴァンゲリオン」の劇中に登場する「第3新東京市」。
その都市があるとされるのが神奈川県の箱根町です。

ですので、ファンにはたまらない「聖地」がいっぱい、箱根にあるのです。
そのうちの一つ、箱根山にエヴァンゲリオン初号機が登場するシーンがフィギュア化されました。

この主人公ロボにして、不気味な感じは何?むしろ、これから箱根の街が襲われそう…。
それもエヴァの魅力なんでしょうね。それにしてもカッコいい。ガンダム世代も胸が高まります。

「東海道フィギュアみやげ」は、このほかに、「富士山とスーパービュー踊り子」や「小田原城」などがあります。
こうした観光地のほかにも、「崎陽軒 シウマイ弁当」や「川崎工場群」なんて渋いセレクトもあるのが、この「LuckyDrop(ラッキードロップ)」の魅力です。
こりゃ、もう1回まわしたくなりますね…。

旅のお土産に、そしてお出かけのついでに、ちょっと回してみませんか。

皆さん、よろしくお願いします。

おすすめの記事