こんにちは。鉄道員(ぽっぽや)ベンチャーキャピタル社長の柴田です。

東京に春がやって来ました。桜も満開になりました。

この前、仕事で竹橋近辺に出かける機会があったので、その帰り道、ちょっと遠まわりして、千鳥ヶ淵の桜を眺めてきました。

桜の季節っていいですよね。これぞジャパニーズ・ビューティー。
いまの時期、桜の樹々たちは、持てる生命すべてを枝の先に注ぎ、花弁1枚1枚が瑞々しく輝いています。

春のこの時期限りの桜色の風景。その儚さも多くの人に愛される理由なのでしょうか。

会社へ戻る途中の、つかの間のお花見でしたが、ずいぶんとリフレッシュされました。
さあ、気分新たに仕事しよう!私たちの仕事も、早く花を咲かせられるといいんだけど…。ただ、仕事のほうは、もっと長く桜色の風景を演出していきたいですね。

皆さん、よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事