こんにちは。鉄道員(ぽっぽや)ベンチャーキャピタル社長の柴田です。

先日、「JR東日本スタートアッププログラム2018」を開催することを発表しました。
これは、スタートアップ企業や様々なアイデアを有する皆さんから、JR東日本グループの持つ経営資源を活用したビジネス・サービスの提案を募り、ブラッシュアップを経て実現していくプログラムです。

大体の流れは次のようになります。

1.説明会・アイデア募集

始まりはもちろん、スタートアップ企業の皆さんからのアイデアです。
JR東日本グループと協業して、新しいビジネスやサービスをつくりたいという方はぜひご応募してください。
応募フォームは4/19にオープンする予定です。HPにてご応募を受け付けますので、今少しお待ち願います。
なお、説明会を4/19と4/23に開催します(要事前登録)。お時間があればご参加ください。なお、説明会に参加しなくてもご応募はできますのでご安心を。

2.選考会

ご応募いただいたアイデアについて、1次審査と2次審査をさせていただきます。
1次審査は、ご応募いただいたアイデアを、まずは書類ベースで選考させていただくものです。
その中から特に有望と思われるアイデアについて、実際にプレゼンテーションをしていただく2次審査を行います。

3.アクセラレーション期間

2次審査を通ったアイデアは、JR東日本グループの社員がサポートに付いて、具体的なテストマーケティングに向けた協業プランに練り上げていきます。

4.協業プラン発表会

そして、アクセラレーション期間で構築した協業プランを、発表会にてプレゼンいただきます。
昨年は、素晴らしい協業プランをご提案いただいた19社に登壇していただきました。

5.テストマーケティング

協業プランの実証のために、JR東日本グループの施設等を活用してテストマーケティングを行います。
駅や鉄道、駅ビル、ホテル等のJR東日本の経営資源のほか、県や市等のご協力のもと青森での実証実験も行う予定です。

6.具体的な協業の検討

テストマーケティングの結果を踏まえ、具体的に協業が進められる提案については業務提携等を検討します。

なお、現時点のスケジュールは次の通りです。

5月31日 応募締切
6月29日 書類審査結果通知
7月中  面談・プレゼンによる審査
8月~  協業内容検討期間(~10月)
11月   発表会
11月~  テストマーケティング、事業構想の具現化に向けた取り組み
※スケジュールは変更になる場合があります。

4/19に応募フォームを会社HPにオープンします。皆さんのご応募をお待ちしております!

問い合わせは以下までどうぞ。JR東日本スタートアップ㈱より回答いたします。
Email:info@jrestartup.co.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事