こんにちは。鉄道員(ぽっぽや)社長の柴田です。

「STARTUP_STATION」@大宮駅
先日(12/9)、無事に7日間の営業を終了しました。

ご来場された皆さん、未来の駅サービスはいかがでしたでしょうか?
少しでもワクワク感を持っていただけたら嬉しいです。ご来場、本当にありがとうございました。

自分自身は、この「STARTUP_STATION」にすごくワクワクしました。
無人オーダーカフェに、無人パーソナルスタイリング、再生素材「LIMEX」傘、AIによる新幹線混雑予測などなど。
いずれも、こんなサービスや商品があったらいいなと思うものばかり。ひいき目に見すぎかしら?

そんな「STARTUP_STATION」の裏方はもっとワクワクするものでした。
実は、この「STARTUP_STATION」、日々いろいろと変わっていたって知ってますか?

無人オーダーカフェのスマホ注文が分かりにくいとなったら、即、QRコードの案内板を作成。手づくりです!
駅弁の売れ行きが悪いとなったら、即、臨時の駅弁展示テーブルを設置。手づくりです!

一番変わったのは、デモ展示スペース。
もともと、再生可能素材「LIMEX」傘の展示くらいしか考えてなかったのですが、その後次々にデモ展示を追加
AIチャットボットにAIカメラ、予定になかった共創プランの実機も展示するようにしました。

面白いところでは、獣害対策に効き目があるというスズメバチの音。これもデモ機を急遽搬入。
実際に実証実験で流すスズメバチの羽音を聞いていただけるようにしました。聞いてみると、重低音の羽音…。これは怖い…。

つい先ごろ醸造に成功した貴重な「りんごエタノール」も急遽展示。
実際に嗅いでみたら、ほのかにりんごの香りが…。来場されたお客様からは「ぜひ買いたい」という声もいただきました。

いずれも、お客様の声やニーズを受けて、すぐに改善に動いたもの。
さすがはスタートアップ。その日その場で、問題が起きたり思いつきがあったりしたら、すぐに変えるんですよね。

スタートアップ企業の皆さんも、無理なお願いにもかかわらず、機敏に対応。中には展示物を急遽作成してくれた会社もありました。
この辺のスピード感って、ほんと見習わないといけないですね。裏側でワクワクを感じた出来事でした。

もう一つワクワクしたのは、スタッフの皆さんの働きっぷり
張り付きのスタートアップ企業の皆さん、イベント運営会社の皆さん、アルバイトの皆さん、いずれもマジで動きが良かった。

先述の「即カイゼン」を含めて、よくぞここまで働いてくれました。
7日間だけど、チーム「STARTUP_STATION」みたいな、不思議な一体感がありました。
本当にみんなありがとう。

   

最後はみんな笑顔で締めてくれました。
またどこかで一緒にやれるといいですね。次はあまり手づくりさせることのないように気を付けます(苦笑)。

この「STARTUP_STATION」@大宮駅を皮切りに、18の実証実験をスタートしていきます!
未来の駅、未来の街、未来の暮らしを、スタートアップ企業の皆さんと一緒に創っていきたいと思います。

皆さん、よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事