こんにちは。鉄道員(ぽっぽや)社長の柴田です。

JR東日本のグループ経営ビジョン「変革2027」。
先日は、その目指す将来像が分かる動画「変革2027 サービスの未来編」を紹介しましたが、もう一つ動画が公開されています。

それがこちら、「変革2027 コンセプト編」です。

「変革2027」コンセプト編

その名の通り、「変革2027」構想に至る背景や、その基本的な考え方をまとめた動画です。

JR東日本は発足以降、「鉄道の再生・復権」に取り組み、多くの方々に支えられて、これまで順調に歩みを進めることができました。
しかしながら、将来を見通すと、さらなる人口減少はもちろん、働き方の変化やネット社会の進展など、経営環境は急激に変化していきます。
これらの変化を先取りしていくため、「鉄道を起点としたサービス提供」から「ヒトを起点とした価値・サービスの創造」に転換し、新たな成長戦略を推進していきます。

「都市を快適に」、「地方を豊かに」、「世界を舞台に」。
都市と地方、そして世界を切り口に、それぞれに目指す方向を示しました。
いずれも、ヒトが生活するうえでの豊かさを起点として、新たな価値を社会に提供することを宣言しています。
※「変革2027」の全文はこちら

私たちJR東日本スタートアップも、JR東日本グループの一員として、「変革2027」の実現に向けて精一杯取り組んでいきます。
皆さん、よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事